ストーンコースター アートグラスデザインズ / フランク・ロイド・ライト



ストーンコースターストーンコースター


ストーンコースター アートグラスデザインズ

サイズ: 約10.8cm x 約10.8cm x 約0.7cm
材質: 吸水性の高いストーン
4枚セット(コルク製の滑り止め付)
ギフトボックス (ボックスサイズ: 約11.2cm x 約11.4cm x 約3.4cm)

フランク・ロイド・ライトの残したデザイン
  20世紀最も影響ある建築家の一人フランク・ロイド・ライト。建築だけでなく家具や造園まで手掛けたフランク・ロイド・ライトは、装飾美術を建築に融合し独特の世界感を表現し続けました。その装飾デザインは今でも愛し続けられ、インテリアや照明などの様々なシーンでモチーフにされています。
今回はそのデザインがストーンコースターとなっています。デザインはそれぞれ4つ異なるセットでお届けします。

 

「ストーンコースター アートグラスデザインズ」の魅力とは?

ストーンコースター
建築のグラスデザインをモチーフに!

フランク・ロイド・ライトの建築、クーンレイ・プレイハウス(1912)、ホーム&スタジオ(1889-1898)、ミッドウェイ・ガーデンズ(1913-1914)、ウィリッツハウス(1902-1903)のグラス部分のデザインをモチーフにしたストーンコースターです。ライトのデザインが手のひらサイズのコースターになり、使うと素敵な気分でブレイクタイムを過ごすことができそう。使用しない時もインテリアとして圧倒的な存在感を放ちます。

 

ストーンコースター
重みのある石を使用して

まるで一枚のタイルのようなコースターは、確かな重みがあり手に取るだけでそのクオリティーの高さを感じることができます。
素材にはコースターに適した吸水性の高いストーンを使用し、裏側にはコルクの滑り止めがあり実用性も抜群!ガラスのテーブルでも安心してお使いいただけます。

 

コレクションデザイン
フランク・ロイド・ライトコレクション

100年近く経った今も色褪せないそのデザインは、飽きのこないデザインとしての価値をすでに証明済みです。4枚セットでギフトボックスに入っていますので大切な方への贈り物にも最適です。
また、コースターの底にはフランク・ロイド・ライト財団の公認商品であることを示すサインがあります。

 


フランク・ロイド・ライトフランク・ロイド・ライト

1867年アメリカ ウィスコンシン州生まれ。20世紀最も影響ある建築家の一人。
ル・コルビュジエ、ミース・ファン・デル・ローエと共に「近代建築の三大巨匠」と呼ばれる。基本的にはモダニズムの流れをくみ、幾何学的な装飾と流れるような空間構成が特徴。
独立して事務所を構える。独立した1893年から1910年までの17年間に計画案も含め200件近い建築の設計を行い、1906年のロビー邸等、プレイリースタイル(草原様式Prairie Style)の作品で知られるようになる。1930年代後半になるとカウフマン邸(落水荘)、ジョンソンワックス社と相次いで2つの代表作を世に発表し、70歳代で再び歴史の表舞台に返り咲く。同時期にはプレイリースタイルの発展形である「ユーソニアン・ハウス」と名付けられた新たな建築方式を考案し、これに則った工業化住宅を次々と設計した。1959年没 。
代表作は他にも1937年アリゾナ州立大学記念劇場、1959年グッゲンハイム美術館などがあり、現在も使用されている。


ASTAS
ASTAS

明日(アス)に「+(タス)」ヒントがここにある。 アスタスは「住空間に関わる全てを提案する」ことをコンセプトに掲げ、建築、インテリア、ガーデン、アートのスペシャリストが集いスタートした「住空間提案サイト」です。