RIKI ALARM CLOCK ナチュラル (目覚まし時計) / Lemnos

7,480円 税込 

数量
 

ASTAS memo 平田 欽也


時計のデザインがライフワーク “プロダクトデザイナー 渡辺 力“

オシャレで愛らしいデザイン、だれもが一目で気に入る”目覚まし時計”

クロックからウォッチまで、あらゆる時計のデザインをライフワークとした、日本を代表するプロダクトデザイナー渡辺力さんデザインの、置き型の目覚まし時計RIKI ALARM CLOCK(リキアラームクロック)。
木の温もりを感じるシンプルで美しいフォルムは、オシャレだがかわいい、だれもが一目で気に入るデザイン。どんなお部屋に置いても、全く違和感なくフィットする。視認性の高い文字盤と、ひとつだけ主張するボタンのおかげで、寝ぼけまなこでも慌てず目覚めることができる。
ギフトボックスに入っているので、プレゼントしてもおススメで、どなたに贈っても手元に置いてもらえる目覚まし時計だ。


インテリアに合わせて4色から選べる"RIKI ALARM CLOCK"

RIKI ALARM CLOCKは4色カラー(ナチュラル・ブラウン・グレー・ホワイト)が用意され、部屋の雰囲気に合わせて選ぶことが出来る。それぞれのカラーに合わせた、文字盤が組み合わさり、同じフォルムでもカラーによって印象が大きく変わる。




■ サイズ: W110 × 115 × D56mm
■ 重量: 240g
■ 素材: WOOD ABS樹脂 ガラス
■ スイープムーブメント
■ スヌーズ機能、ライト付き
■ 単3型乾電池1本使用




渡辺 力 (わたなべ りき)
1911年7月17日東京に生まれ。 東京高等工芸学校・木材工芸科を卒業し、母校にて助教授を勤めた後に、東京帝国大学(現東京大学)の林学科助手に。
戦後はフリーランス・デザイナーとなり、1949年日本初のデザイン事務所(渡辺力デザイン事務所)を設立。1951年に発表した「ひも椅子」で国内外から注目を集める。1957年には、代表作でもある「トリイスツール」などがミラノ・トリエンナーレでコンパッソドーロ賞を受賞。その他にも新制作協会展新建築賞、ミラノ・トリエンナーレ展金賞、通産大臣賞、毎日産業デザイン賞、グッドデザイン賞など、紫綬褒章など多数の賞を受賞しており、日本を代表するプロダクトデザイナーの一人。
旧東京ヒルトンホテルに始まり、京王プラザホテル、プリンスホテルなど10数のホテルのインテリアデザインを手がけた。また壁時計に始まり日比谷第一生命ポール時計などパブリッククロック、ウォッチまで時計の仕事はライフワークとなった。東京造形大学室内建築科、クラフトセンター・ジャパン、日本インダストリアルデザイナー協会、日本デザインコミッティー、東京造形大学室内建築科などの創設に深く関わる。
著書に「素描・渡辺力」(建築家会館叢書)「ハーマンミラー物語 イームズはここから生まれた」(平凡社)など。2013年101歳で逝去。

▶︎特集記事はこちら

▲トップへ戻る