リングスツール(張地) S-3165MP-NT / 天童木工

おすすめ商品

¥ 35,200 税込

数量
 

ASTAS memo ‖平田 欽也


1942年 天童木工の工場長だった加藤徳吉氏がデザインし、東京オリンピックのころは「五輪スツール」とも呼ばれ大変人気がありました。雑誌『暮しの手帖』編集部の打合せ用椅子として半世紀以上使われ、「丈夫で使いやすい」と記事になりました。しばらく製造が中断していましたが、2005年に復刻しました。どのような角度から見ても美しく見えるよう座面のビニールレザーの端末処理にもこだわり、持ち運びやすさと耐久性も考えてられています。小さなボディーに多様な技が隠されている実力派スツールです。


TOPICS



■リングスツール / 天童木工



■デザイナー : 加藤 徳吉
■サイズ : Wφ320 H442 SH442
■材質 : 脚/メープル(ナチュラル)
    張地/ビニールレザー
■受賞歴 : グッドデザイン賞受賞(1966)
■ブランド : 天童木工
※全てメーカー正規品です。
※この商品は、GRADE V(ビニールレザー) オールマイティー の商品です。

GRADE V(ビニールレザー)

オールマイティー
ALL MIGHTY  V01

・ 次亜塩素酸やアルコールで消毒しても硬化しにくい
・ 汚れが付きにくい防汚・耐移行機能も備えた高機能ビニールレザー

防汚

耐移行

難燃

耐次亜塩素酸

耐アルコール

 

> レビュー

20代 女性    投稿日 : 2017/05/10

スツールを使ってみてまず感じたことはスツールの存在感です。五輪をイメージした明るいカラーが空間のアクセントになりながらも雰囲気に馴染むところがいいなと思いました。そしてそれだけなく、軽くてとっても丈夫!椅子としてもオブジェと使い勝手は抜群だと思います。とってもオススメです!!

天童木工

天童木工の家具には、その歴史や物語られてきたストーリーがあります。そんな天童木工の家具のこだわりについてご紹介します。

張地のバリエーション一覧

ASTASで取り扱うチェアやソファの張地は、お客様の好みにお応えできるように豊富なバリエーションを用意しております。

木部のカラーについて

天童木工で取り扱う家具の木部カラーの多くは、ポリウレタン塗装です。天童木工で使用されている木部カラーの名称を紹介します。

コーディネート事例

ワークスペース

ダイニング

リビング

カフェ

▲トップへ戻る