ecoaquashower_top05

○今話題『ウルトラファインバブル』のシャワーヘッド3種類を比較してみた!

 今ウルトラファインバブルで話題のシャワーヘッド『ミラブルplus』『ReFa FINE BUBBLE S』、そして2021年10月発売ウルトラファインバブル搭載の『エコアクアシャワーSPA』を実際に使用して、さまざまな角度から比較してみました!シャワーヘッドを選ぶ際の参考にしてください!

ウルトラファインバブルとは、0.001mm以下の極小サイズの泡のことです。毛穴よりも小さいので、毛穴のへ入り汚れを洗い流すことができる優れた特徴をもっています。毛穴の中へ入り汚れを洗い流すことができるので、シャワーに最適なのです。

※ウルトラファインバブルは、一般社団法人ファインバブル産業会「FBIA」の登録商標です。

eco-shawer_ufb01

 

▶︎検証項目は以下のとおり

1. 仕様
2. 機能
 2-1. ミスト
 2-2. ストレート
 2-3. パワーモード
 2-4. その他機能
3. 保証


 この検証は、(株)アスタスが広島工業大学名誉教授清田 誠良先生に依頼し、実施していただきました。

清田 誠良(きよた のぶよし):
広島工業大学 名誉教授。広島工業大学では工学部 建築工学科にて「建築設備における機器の省エネルギー性能と機能性に関する研究」や「都市における高温化緩和対策に関する研究」などに携わる。清田環境研究所 代表。

 

1. 仕様

 まずは、サイズや重さなどそれぞれのシャワーヘッドの“仕様”について比較していきます!

showerhead_eco01
showerhead_refa01
showerhead_mira01
画像提供:清田環境研究所
showerhead_lp_siyou04
eco-aqua-shower-spa00

LIXIL(INAX)
エコアクアシャワーSPA
機能 : シルクミスト・アクアスプレー・パワーマッサージ
アスタス特別価格 : ¥ 19,900 (税込)

購入特典 : 他メーカー対応アダプター・オリジナルギフトBOX




▶︎購入する

 

 

 

清田教授の一言:
「エコアクアシャワーSPA」の重量は一番重いですが、水圧の高くなるミスト使用時には安定感があります。これに対して「ReFa FINE BUBBLE S」や「ミラブルplus」はやや軽量のため、ミスト使用時に安定感が損なわれます。
 そのためミスト使用時は「エコアクアシャワーSPA」が扱いやすいと感じる方も多いでしょう。
 ただし大口径な分、重量はあるので、手に持って使うことが多い方は軽い「ReFa FINE BUBBLE S」や「ミラブルplus」の方が扱いやすいと感じるかもしれません。

 今シャワーヘッドサイズのトレンドは“大口径”ということを「エコアクアシャワーSPA」はきちんと押さえています。
 またデザイン性については、「ミラブルplus」は樹脂製なのに対して、「エコアクアシャワーSPA」と「ReFa FINE BUBBLE S」はメッキ仕上げなので高級感があります。シンプルかつ高級感のあるデザインを求めるなら「エコアクアシャワーSPA」がオススメです。

 

2. 機能

 次は、各シャワーヘッドの“吐水モード”について紹介と、それぞれの比較です!



▶︎モード紹介
showerhead_lp_mode_02

 


2-1. ミスト

 ミストモードでは“ウルトラファインバブル”という0.001mm以下の目には見えない極小の泡が、毛穴やシワへ入り込み汚れを洗い流して肌をキレイにします。肌当たりが優しく刺激が少ないという特徴もあります。



 ・ウルトラファインバブルの数
showerhead_mist01
画像提供:清田環境研究所
showerhead_lp_ufb02

※ウルトラファインバブルの数の計測データは、各メーカーのHPより引用。計測条件は各メーカーにより異なります。

 「エコアクアシャワーSPA」では1mlあたり7,000万個、「ReFa FINE BUBBLE S」では1mlあたり3,150万個、「ミラブルplus」では1mlあたり2,000万個のウルトラファインバブルが確認されています。ウルトラファインバブルの数は浴び心地はもちろんのこと、洗浄力にも関係します。

 


 ・吐水口
showerhead_eco_mist02
showerhead_refa_mist02
showerhead_mira_mist02
画像提供:清田環境研究所
showerhead_lp_tosui_mist_02
 ミストに使われる吐水口(お湯が出てくる穴)は、「エコアクアシャワーSPA」が16個、「ReFa FINE BUBBLE S」が6個、「ミラブルplus」が12個となっています。
 「エコアクアシャワーSPA」と「ReFa FINE BUBBLE S」は内側に、「ミラブルplus」は外側に吐水口が配置されています。

 


 ・温度

正面からのサーモグラフィー画像

ecoaqua_sa-mo03

エコアクアシャワーSPA

07

ReFa FINE BUBBLE S

mirable_sa-mo05

ミラブルplus

側面からのサーモグラフィー画像

ecoaqua_sa-mo04

エコアクアシャワーSPA

08

ReFa FINE BUBBLE S

mirable_sa-mo06

ミラブルplus

画像提供:清田環境研究所
showerhead_lp_ondo_02

※吐水温度を40℃に設定した場合の各ミスト水流の温度計測結果。数値はサーモグラフィー画像より抽出。

 今回の検証で最も重要なポイント!それは“ミスト時の温度”です。
 ミストは広範囲に拡散するため、お湯の温度が下がりやすく「冷たい‼︎」と感じることが多くあります。
 そのため、“温かいミストを保つことができる”ということがとても大きなポイントになります!
 サーモグラフィーで比較してみると一目瞭然!「エコアクアシャワーSPA」が圧倒的に温かさを保てています!

 

清田教授の一言:
 ミスト吐水時の温度低下は、「ReFa FINE BUBBLE S」が最も早く、側面図を見ると吐水口付近しか温度を保てていないことが分かりました。次に温度低下が早いのが「ミラブルplus」で、最後に「エコアクアシャワーSPA」という結果となりました。
 「エコアクアシャワーSPA」はミストが必要以上に広がらないので、温度の下がり方が緩やかで、一方「ReFa FINE BUBBLE S」と「ミラブルplus」はミストが大きく広がるため、早めに温度が下がってしまいました。
 ミストの場合、適切な散水幅を得るために、吐水半径が小さいほど散水角度が広がる傾向にあることが分かりました。

 

2-2. ストレート

ストレートは、どのシャワーにも標準搭載されているスタンダードなシャワーです。最も使用頻度が高いモードなので、ストレートシャワーの浴び心地は、シャワーヘッド選びの重要なポイントとなります。

 

 ・吐水口
showerhead_eco_st02
showerhead_refa_st02
showerhead_mira_st02
画像提供:清田環境研究所
showerhead_lp_tosui_st_02
 ストレートに使われる吐水口(お湯が出てくる穴)は、「エコアクアシャワーSPA」が52個、「ReFa FINE BUBBLE S」が44個、「ミラブルplus」が36個となっています。
 「ReFa FINE BUBBLE S」では、ストレート水流のシャワーヘッドをお湯を貯めた湯船に浸けて待つだけで、浴槽が白く濁り、絹のように柔らかい肌触りの“シルキーバス”を作ることができます。

 


 ・吐水面積
showerhead_lp_eco_st_03

エコアクアシャワーSPA

showerhead_lp_refa_st_02

ReFa FINE BUBBLE S

showerhead_lp_mira_st_02

ミラブルplus

画像提供:清田環境研究所
showerhead_lp_menseki_02
 ストレートの吐水面積は、画像を見て分かる通りシャワーヘッドのサイズ順に「エコアクアシャワーSPA」>「ReFa FINE BUBBLE S」>「ミラブルplus」となっています。
 頭や体を洗うときシャワーフックに掛けたままお湯を使うという方も多いと思います。そのときに「エコアクアシャワーSPA」のように幅広く浴びることができると、泡も早く落ちて結果的に節約にもなります。

 

 ・水圧
showerhead_lp_suiatu_02

※あくまで個人の感想であり、感じ方には差があります。

 「エコアクアシャワーSPA」と「ReFa FINE BUBBLE S」の浴び心地は良いのですが、「ミラブルplus」は水圧が強く、お子さんが入浴する場合には痛いと感じる方もいるかもしれません。
 小さなお子さんがいるご家庭では、吐水面積も広く快適な浴び心地の「エコアクアシャワーSPA」か「ReFa FINE BUBBLE S」がオススメです。

 

清田教授の一言:
 「エコアクアシャワーSPA」と「ReFa FINE BUBBLE S」はシャワーヘッド全体から満遍なく吐水する仕組みによって、快適な浴び心地を実現していました。一方「ミラブルplus」の場合はシャワーヘッドの中心部からしか吐水されないので、少し水の出方が強すぎるように感じました。ご使用の際には、細かく水圧を調整する必要があるかもしれません。

 

2-3. パワーモード

 多機能シャワーの中には、水圧の強いパワフルなモードを搭載した機種もあります。首や肩のコリをシャワーでほぐしたい人、しっかりとした浴び心地が好みな人には特におすすめです。

 

 ・吐水口
showerhead_eco_pow02
showerhead_refa_pow_jet01
画像提供:清田環境研究所
showerhead_lp_tosui_pow_03
 「エコアクアシャワーSPA」のパワーマッサージに使われる吐水口(お湯が出てくる穴)は16個、「ReFa FINE BUBBLE S」のパワーストレートは32個、ジェットは18個となっています。
 「エコアクアシャワーSPA」のパワーマッサージは、強弱を付いた水流で頭や首、肩の凝りをほぐすことができます。「ReFa FINE BUBBLE S」はストレートとパワーストレート、ジェットの3段階に水圧を調節することができ、浴びる人の好みや気分によって変えることができます。

 

 ・節水
showerhead_lp_sessui_03

※節水量の計測データは、各メーカーのHPより引用。計測条件は各メーカーにより異なります。

 各シャワーヘッドの節水量は、比較基準が違うため一概にどれが優れているとは言い難いですが、現在お使いのシャワーヘッドをまだ一度も交換したことない場合、節水効果は出ると考えて良さそうです。

 


 ・塩素除去
showerhead_lp_enso_04
 「ミラブルplus」には“塩素除去機能付きのカートリッジ”があり、水道水の残留塩素を80%除去し、肌や髪へのダメージを軽減してくれます。カートリッジの交換目安は、家族4人の使用で3ヶ月程度、価格は1つ約3,000円かかります。

 

3. 保証

 次は、各シャワーヘッドの“保証”について紹介します!

showerhead_lp_hosyou_02
 それぞれのメーカー保証は、「エコアクアシャワーSPA」が2年、「ReFa FINE BUBBLE S」と「ミラブルplus」が1年となっています。ただし、「ReFa FINE BUBBLE S」と「ミラブルplus」は販売店保証が付いている場合があり、メーカー保証1年+販売店保証4年の計5年となっているところも多いようです。

 

○まとめ

showerhead_lp_matome_09
■各シャワーヘッドの経緯と特徴
 こちらで紹介したシャワーヘッドの中で一番最初に開発されたのは、住宅設備メーカーの(株)サイエンスから発売されている「ミラブルplus」です。
 水流を発生させることにより効果的に汚れを落とす“トルネードミスト方式”(特許取得技術)を考案、さらに特殊な“空気混合方式”を採用することにより、最大約60%の節水に成功しました。高い洗浄力と節水性を持つ優秀なシャワーヘッドとして注目を集めました。

 次に発売されたのは、美容機器メーカーの(株)MTGが、美容に特化して開発したシャワーヘッド「ReFa FINE BUBBLE S」です。
 ウルトラファインバブルの発生量が多く、大きさの異なる2種類の泡が毛穴奥の汚れまでしっかり届くという点が大きな魅力です。特に女性や美容業界に愛用者が多いことで知られています。

 一番最後に発売されたのがLIXILの「エコアクアシャワーSPA」です。
 日本有数の水栓メーカーであるLIXIL(旧:INAX)が、シャワーヘッドとしての“使いやすさ”を大切にしながら、ウルトラファインバブルの発生量や温度(保温機能)、デザイン性など、すべてにこだわって開発しました。
 他社類似製品の長所を取り入れるだけでなくさらに進化させ、そして価格を抑えることにも成功しました。機能もコスパも譲れないという人におすすめのシャワーヘッドです。

 

■アスタスおすすめシャワーヘッドランキング
showerhead_lp_ranking_01

 

eco-aqua-shower-spa00

LIXIL(INAX)
エコアクアシャワーSPA
機能 : シルクミスト・アクアスプレー・パワーマッサージ
アスタス特別価格 : ¥ 19,900 (税込)

購入特典 : 他メーカー対応アダプター・オリジナルギフトBOX




▶︎購入する

 

『エコアクアシャワーSPA』がおすすめなワケ


ミストが温かい!しかもウルトラファインバブルの個数が多い!

ストレートの範囲が広く、フックに掛けたまま使いやすい!

強弱のついたマッサージでリフレッシュできる!

コストパフォーマンスが良い!

見た目がシンプルで、高級感がある!

 


showerhead_lp_ranking_02

 

 

『ReFa FINE BUBBLE S』がおすすめなワケ


ストレートの水圧を3段階に調節できる!

シルキーバスが作れる!

ラグジュアリーなデザイン!

 


showerhead_lp_ranking_03

 

 

『ミラブルplus』がおすすめなワケ


塩素除去機能が付いている!

とにかく軽い!

金属アレルギーでも使える!

 

 


 シャワーヘッドはアダプターは必要になりますが、基本的にどのメーカーでも簡単に取り付けることができます。届いたその日にすぐ使えるので、気に入ったシャワーヘッドがあったら、ぜひ試してみてください!

 

 シャワーだけでしっかり体を温め、リラックスできる方法を紹介しています。
 ちょっと工夫するだけで、満足感のあるシャワータイムを過ごすことができますよ。ぜひ合わせてご覧ください。
 ▶︎ 【入浴級の効果】必見!シャワーだけでしっかりリラックス・疲労回復する方法