山下社長が行く!
ミラノ・バルセロナ
タイル・建築を学ぶ旅②


1

ASTASアドバイザー山下社長が、研修旅行に行ってきました!ミラノのタイルメーカーやバルセロナのガウディの建築に触れた4日間のレポートの第二弾です!

5

- バルセロナ編 -

バルセロナ1日目 ガウディ建築めぐり!

 
① サグラダ・ファミリア聖堂

1882年着工。未だ完成しない世界遺産。
バルセロナには多くのガウディ作品がありますがスケールや逸話が半端ない建物です。上からの景色も素晴らしい。ライトアップした夜の風景も合わせて見て下さい。

 
IMG_0312
 
IMG_03222
 
IMG_0342
 
IMG_0308

 
② グエル公園

幻に終わった、ガウディ理想の公園都市計画。
斜面になっているので見晴らしも最高。1984年にユネスコ世界文化遺産になったそうです。

 
IMG_0369
 
IMG_0376

石で作られた回廊(ブガデラ)

 
IMG_0364

多柱室の天井には綺麗な細工

 
IMG_0382
 
IMG_0383

色とりどりのドラゴンとオオトカゲ

 

☆ 美術館めぐり

・ピカソ美術館
・ミロ美術館
・カタルーニャ美術館
R1130850

カタルーニャ美術館

  

バルセロナ2日目 グラシア通りでガウディ建築めぐり!

 
③ カサ・ミラ

石と鉄で曲線を表現した集合住宅。
直線が全く無いのに、存在感と美しさを備えています。

 
R1130577
 
R1130475
 
R1130505
 
R1130567

 
④ カサ・バトリョ

地中海がテーマの集合住宅。
一切の直線、平面を排除した曲線美の空間。ここが一番面白かった!

2
 
IMG_04861
  
IMG_0489

この建物は外観の意匠が半端なく綺麗です。

  
R1130583

階段の手すりです、人の手がとても馴染んで暖かい気持ちになりました。

  

R1130623

明り採り、吹き抜けにタイル、そのタイルは上に行くほど濃くなっています。

  
IMG_0499

ドアと天井の細工と曲線、ガラスの美しいさ、どの角度から見てもあきません。

  
IMG_0521

中庭には、タイルで作ったお花畑。

  

R1130617

床には伝統的な柄のスペインタイル。

  
R1130629

この天井は肋骨をイメージして、強度を出しているそうです。

  
R11306400

この綺麗なオブジェは、煙突です、本当に見てて楽しいです。

  

 

  
8
 

 

☆ バルセロナのグルメ

  

パンコントマテ

  

パンコントマテはカタルーニャ地方のソウルフード。日本人の白米と同じなので、何処の店が美味しいではなく、どの店にもあり、全て美味しい!ニンニク、オリーブ油、トマト、固めのフランスパン、で簡単にできちゃう!cavaのワインと最高の取り合わせでしたー!

  
   IMG_7567
  
   IMG_7568
  
IMG_7569

バルセロナは、人は気取らず親しみやすい印象。
料理も美味しかったです。
ミラノ・バルセロナをめぐる4日間の研修、イタリアではタイル製造の技術の高さを肌で感じ、スペインでは人々を魅了し続けるガウディの魅力を堪能、この経験はアスタスでも活かしていきたいと思います!

4


池田 奈鳳子
池田 奈鳳子

1982年、岡山県倉敷市生まれ。広島修道大学法学部卒。 2006年イラストレーターとして独立、『絵描屋(えかきや)』を設立。 2008年に長編漫画『かっこちゃんⅠ』出版。 2010年宮島にて『似顔絵しゃもじ』の活動を開始。 2016年テレビ大阪『夢職人』出演。 似顔絵、漫画、イラストを3本柱とし広島を拠点に活動中。。